bobaswa1’s blog

いとわろし

なんでやねんねんなんでやねんのCL敗退。

コロナ状況下で行われているCLですが今日の試合でベスト4が出揃いました。左ブロックからはパリ、ライプツィヒ、右ブロックからはリヨン、バイエルン。ここにマンチェスターシティがなぜ入れなかったのか。今日のオリンピックリヨンとの試合を素人なりに振り返ります。

試合前、最近寝不足だから仮眠をとって3時45分くらいに起きまちた。Twitter開いてスタメン見て驚愕。どういう布陣やねんこれ3バック??誰が真ん中やるねん。慣れない関西弁で心の中でツッコミを入れつつ試合へ移行。前半スタート、なんとエリガルが真ん中。契約延長で揉めてリーグ最終戦、こないだのレアル戦干されてた18歳がこの大一番で真ん中やるの?って思いました。そもそも後ろの守備面におけるクオリティは低いからもう諦めつく部分はあったけど。

慣れない布陣でミラーゲームとなったこの試合、攻めに関してまず感じたのはウォーカーのウイングバック適正の無さ。というかこれは元々分かってたことかもしれないけどウォーカーが活きるのはやはり外に張ってオーバーラップをした時のデブライネとのコンビネーション。相手DFより前、もしくは横で受けることで縦の推進力が活きてくる。しかしウイングバックに置くことによって相手DFより後ろでボールを受ける機会が多くなるためデュエルになってしまう、ウォーカーは速いけれどもドリブルスキルがそこまである訳では無いため結局後ろに戻すシーンが多かった。ここで中のデブライネに出せたらまた変わるかもしれなかったがそこはリヨンの守備の強さが光った。リヨンの守備は1列目はプレスにいかないがプレッシャーをかけていた。後ろから時間を持ててはいるが正直持たされているという感覚が強かった。2列目はしっかりと見張られておりギュンは消され、中盤が間延び。リヨンに詳しくないためあまり選手は分からないけど潰しからカウンターはアウアルがほんとに怖かった。カクレも「隠れ」とかいう名前だけあってよぅわからんところからひょこひょこ顔出してたマジ嫌い。ちなここ笑うところです。そんなこんなで中盤の間延びが目立った結果後ろがもたついて下らない1失点目。上手くやられたなぁって感じ、エカンビとコルネがクソうめぇや( ;​;  )

んでなあなぁで前半終わり。半ば絶望しながら後半の修正に期待してた。

後半も3バックで開始。タイムラインはマフレズ待望論で一色。結果論かもしれんが後半頭から入れてもよかったくね?

んで50分過ぎたあたりでお待ちかねのマフレズさんin。フェルナンジーニョがout。そーいや書き忘れてたけど今日のジーニョは酷かったね。前半カード貰った時もやばかったけどそれ以降も精彩をかいたプレーばかりでいつ退場になってもおかしくなかった。 ここでシティはやっとこフォーメーションチェンジ。いつもの4バックに。おせぇよ。それ以降はボールポゼッションは70%くらいあったかな。中盤は相変わらず消されてたけど2列目飛ばして奥まで飛ばしてた。ここで良かったのはカンセロ-スターリング間。まあ前半もここで裏を取ろうっていう動きはたくさん見えたけどマイナスに中盤の選手がいなかったからそこからが無かったよね。結局中の高さが無いからあんまり有効とは言えないかもしれないけど左サイドからの攻撃はデブライネも顔出したりしてて良かった。ここまで書いてほんとに良かったかわからなくなったけどね。1点目も左奥に飛ばしてからマイナスでデブライネで点取れたから良かったのかなうん。決定機ジェズスのボレーシュートも左から。あれはスターリング無難にデブライネでも良かった気はするしジェズスはワントラ挟む時間あったんじゃないかって思った。

マフレズが入ったことで右側も選択肢が広がった。けどウォーカーがいつもよりは外に貼ってなかった印象は残る。マフレズも今日は縦少なめ。いつものサッカーはどこいった?って感じ。んで2失点目、やっぱり後ろで事故が起きた。誰のパスかもはや覚えてないけどアウアルにひっかけてショートカウンター。エカンビの完璧スルーから代わったデンベレがゴール。いい選手だなぁデンベレ。このゴールに関してファウルとかオフサイドとかの議論あったけど過ぎたことだし忘れよーで。オフサイドに関してはもうちょいゴール前ならワンチャン取られてたんかな?ファウルは知らん!てかそれより反省すべきはセルフジャッジでボールを追わないシティのディフェンス陣とど真ん中のシュートを決められちゃうエデルソンだからね。他の人も言ってたんだけどシティの最終ラインは

「やらかしがリーグ戦ではビルドアップ面でお釣りが来る。一発勝負じゃ話にならん。」

これに尽きると思いませんか?前線もだけどカップ戦とるのに適してないメンツが揃ってるなぁって悲しくなった。キャプテンシーの問題もあるし。KOPのツイートを引用してくるンゴ。

くりりんLFC on Twitter: "それとここ数年のシティを見て思うけど、逆境を跳ね返す闘志やキャプテンシーを持った選手が少なすぎる。みんな優等生だらけ リヴァプールみろよ? ヘンディ、ダイク、ミルナー… シティのサッカーは尊敬するが、CL勝つにはそういう要素がいる。 まぁこれを機に少しはヘンディも認めてやってくれ"

ハイパーリンクの仕方わからんくて鬱。あ、できた。まあ言いたいことはツイート参照かなもっと泥臭さある選手いてもいいよね。

3失点目もお笑いだった。流れが傾いてた中でポーンと取られた2失点目に続いておちんぽこ。アウアルのパスみてーなシュートをエデルソン弾いてまたもデンベレ。これ、バルサデンベレの82倍いい選手やろ。知らんけど。怒らんでなクレの皆。多分このブログを見ることは無いだろうからいいけど。

ほんでおちんぽこな失点をかましてもうグダったシティさん為す術なく〜終戦〜 前述したリヨンの1列目2列目の守備が90分続くとは思ってなかったから脱帽。付け入るとしたら3列目だったけど前半はあんな感じだし後半にはもう間に合わなかったね。リヨンのクオリティ云々の前にシティが問題多すぎたけど。他にもなんか思ったことあるけど忘れちまいました、嫌なことから目をつぶるタイプなんで。あーここで思い出したわ。ジェズスの完璧グラウンダークロスからスターリング。完全に記憶から消えてたねコレいやほんとに。マジで。つら。やば。タラレバしか出てこんからやめるわ。あと80年間はスターリングあれネタにされるだろうなその時にはもう100歳超えてるって考えると老後が心配。

んでー試合終わってもちろんタイムライン荒れるよね〜この大一番でこの謎采配。ペップ解任派と続投派で別れてた。他のライバルチームが倒れてレアルにも勝てた。CLとるなら今年しかねえと思ってたから辛い、あ、バイエルン?知らんでそんなチーム。

んー個人的に言えば。ペップは続投して欲しい。CLを取る目的で就任したわけだから4年連続不甲斐ない結果で終わってるのは糾弾されても仕方ないとは思うけどやっぱサッカーのクオリティ自体は高い。だからペップが他のチーム行ったら俺は絶対当たりたくないね。あと純粋な疑問としてペップ解任後は誰が監督やるべきだと考えるんですかね解任派の人は。ペップ居なくなったら主力も消えそう感はあるしな〜 そうやってなあなあになってるから彼の影響力がチーム内でツヨツヨの実の能力者になってる部分はあるだろうけど。こんだけ言っといてなんだけどワイはペップのサッカーが好きなだけですごめんなさい。ただし毎年毎年こういうのやめよーよね〜。

という訳で今回の試合でもやっぱり目立ったのはディフェンスラインだった。来シーズンに向けてここの修正無しにはやってけないね!!てか中の高さも欲しい〜!

課題もろ見えふしぎ発見‪w いや何がおもろいねん準決行きたかったわ!‪w カス!  アホ!‪w 

読みにくいし書きなぐりで戦術的なこと全くわからんけど失礼しました〜

 

これにはおはげもびっくらぽんな写真。
f:id:bobaswa1:20200816074316j:image