bobaswa1’s blog

いとわろし

ブッチッパ!‪w

「我々が長いうんこを捻り出そうとしている時、長いうんこもまた、我々を狭い価値観の中から捻り出そうとしているのである。」

 

これはある多分有名な人の言葉だ。これを見た時に君はどう思っただろう、くだらない?うんこ臭い?今漏れそう?勃起した? 様々な感想があると思う、それは各人の自由、まさに思想の自由の言わんとするところである。私が初めにこの文章を読んだ時、私の体には雷鳴が走った。あぁ、世の中にはこんな深い言葉もあるのかと… こうして私はうんこを漏らしたのであるーー

 

ではこの言葉はどういう意味なのか、私がざっくりと解説していこう。突然ではあるが諸君らは耐え難い腹痛に襲われたことがあろうかまたは、漏らしてしまったことがあろうか。これらの事例は良く、自分とうんこの戦いというように描かれがちであるが否、これは自分より立場が圧倒的に上であるうんこからの思し召し、試練と捉えるのが今日の研究では普通である。研究などと小難しい言葉を使うと理解し難いかもしれないが簡単なことである、それを乗り越えてこそ人々は新たな世界へと踏み出せるのだ。うんこを漏らしてしまった時、諸君には何が見えたであろう、絶望?怒り? 様々だとは思う。が、それを乗り越えてこう思ったに違いない

漏らしちゃっても良くね?」と。

これは正しい、何を隠そう私はもう野糞派である、現代人にトイレは必要か という問いが学会でもよく議題に上がるが私は不必要なものだと考える。 これぞ正に新しい価値観の構築である。これを表した言葉が上記にある

 

「我々が長いうんこを捻り出そうとしている時、長いうんこもまた、我々を狭い価値観の中から捻り出そうとしているのである。」

という言葉であろう。この言葉を胸に諸君らはこれからも明るい道を切り開き、この世の路上に自らの糞を巻いて言って欲しいと思う、あ、ちな俺は見つけたら通報するで?あたまえやんけ

 

以上、一服しながら物思いに耽ける今日のブログでした!学術的なものになってしまって申し訳ないです!この動画が良いと思った人は高評価、チャンネル登録よろしくお願いします!‪w

じゃあ今日は母国語で失礼するゾ〜

 

المره القادمة〜

 

ぼばでした!!